借金のこと、弁護士に相談下さい。弁護士が良きパートナーとして直接対応します。

お客様本位で考えました。

  • 電話無料相談の予約⇒24時間受付
  • 自己破産21万(税込)※同時廃止の場合
  • 費用の分割が可能です

川崎駅直結1分 夜間21時まで相談可(無料相談)

総量規制

 総量規制とは、貸金業者に対し、個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約の締結を禁止することをいいます(貸金業法13条の2第1項)。

 ここに「個人過剰貸付契約」とは、個人顧客を相手方とする貸付けに係る契約(住宅資金貸付契約その他の内閣府令で定める契約等と極度方式貸付けに係る契約を除く。)で、当該貸付けに係る契約を締結することにより、当該個人顧客に係る個人顧客合算額(住宅資金貸付契約等に係る貸付けの残高を除く。)が当該個人顧客に係る基準額(その年間の給与及びこれに類する定期的な収入の金額として内閣府令で定めるものを合算した額に3分の1を乗じて得た額)を超えることとなるものをいいます(貸金業法13条の2第2項)。

 やや難しいですが、要するに、住宅ローンなどを除いて、借入総額が年収等の3分の1を超えるような「個人を対象とする貸付契約」の締結を原則として禁止したものです。

はじめての方は相談・ご依頼の流れをご覧下さい。

カテゴリ