借金のこと、弁護士に相談下さい。弁護士が良きパートナーとして直接対応します。

お客様本位で考えました。

  • 電話無料相談の予約⇒24時間受付
  • 自己破産21万(税込)※同時廃止の場合
  • 費用の分割が可能です

川崎駅直結1分 夜間21時まで相談可(無料相談)

250万円の負債を抱え、再就職活動中であったが、同時廃止手続で破産申し立てをすることができた事例

40代 男性 無職

家族:妻
負債:250万

会社の経費の立て替えを行う必要があったことから借り入れを始め、借金が合計250万円ほどになっていました。
返済を続けていたのですが、会社を退職することになったため、借金についてご相談に来られました。

 
就職活動中でしたが、当面再就職の目途が立たなかったことや、奥様が妊娠しており奥様も仕事をすることができなかったため、返済を続けることはできないと判断し、破産申立てを行いました。

退職金の支給を受けていたため、その使途が問題となりましたが、生活費に使ったことをきちんと説明することにより、同時廃止手続で進めることができ、免責が認められました。
はじめての方は相談・ご依頼の流れをご覧下さい。

カテゴリ