借金のこと、弁護士に相談下さい。弁護士が良きパートナーとして直接対応します。

お客様本位で考えました。

  • 電話無料相談の予約⇒24時間受付
  • 自己破産21万(税込)※同時廃止の場合
  • 費用の分割が可能です

川崎駅直結1分 夜間21時まで相談可(無料相談)

ルカ(Luka)

 大﨑です。

 私は、スザンヌ・ベガ(Suzanne Vega)が好きで、昔からよく聴いています。

 スザンヌ・ベガの作品の中に「ルカ(Luka)」という曲があります。ノリのよいポップな曲調に反して、歌詞は虐待を受けている子どもの語り調になっており、切ない内容です。ひとりで問題を抱え込んで、助けを求めることができないでいる様子など、虐待を受けている子どもの特徴がよく表現されていると思います。

 

 2010年度中に全国の児童相談所が対応した児童虐待の件数が、前年度の4万4211件より1万件以上も多い5万5152件(速報値)となり、初めて5万件を超えました。

http://www.asahi.com/national/update/0720/TKY201107200259.html

 もちろん、社会の意識の高まりによって通報が増えたことも件数が上昇した原因の1つでしょう。以前、先輩の弁護士から聞いた話では、少し前まで「日本には児童虐待など存在するのか」と言われていたそうです。児童虐待に当たるようなケースは昔から存在していても、それが「児童虐待」という問題であるとの認識が社会に醸成されていったのは、それほど遠い昔ではないようです。

 ただ、これだけの件数の増加は、やはり児童虐待自体が増えていると考えざるを得ないでしょう。

 児童虐待は原因も態様も様々なのですが、いずれにしても虐待を受けた子どもがその心身に受ける影響は非常に深刻です。仕事柄、児童虐待が発覚した後の対応をしていますが、そもそも児童虐待のない社会となることを願ってやみません。ルカのような子どもが一人も出ない社会を。

はじめての方は相談・ご依頼の流れをご覧下さい。

カテゴリ